松ぼっくりで作る雪の結晶クリスマスオーナメント

もうすぐクリスマスですね。もうこんな時期になったのかと、時間の流れの早さを感じます。

さて、先月子供たちと拾った松ぼっくりが大量にあるので、これを使っていくつかクリスマスのデコレーションを作りたいと思います。

今回はクリスマスオーナメント作りをしたのでご紹介します。

必要なもの

  • 松ぼっくり
  • グルーガン
  • 白のアクリル絵の具

松ぼっくりは細長いものか小さめのものを使うといいですよ。

作り方

1.拾ってきた松ぼっくりを下処理する。下処理の仕方はこちらからどうぞ。

この時期、子供と近くを散歩した時に松ぼっくりを拾って来るのですが、今回も大量に拾って来ました。 今回は長い松ぼっくりが大量です。 落ちていた松の枝も拾ってきました。

2.松ぼっくりを白のアクリル絵の具で塗る。

絵の具を塗った後は乾燥させます。

今回は他のデコレーション用にも松ぼっくり全部白く塗りました。

3.グルーガンで松ぼっくり同士をくっつけていく。

松ぼっくり同士をくっつける時は、1つずつグルーが冷めるまで両手で抑えてから次の松ぼっくりをつけていきます。

4.取り付ける用の紐を付けて完成。

サイズが異なる松ぼっくりでそれぞれ作りました。

小さいものはクリスマスツリーに飾ってます。大きいオーナメントはツリーに飾るにはちょっと大きかったので、部屋のデコレーションにしました。

ツリーに飾ると可愛いです。

松ぼっくりのオーナメントは軽くて飾りやすいのでクリスマスツリーのオーナメントにピッタリですよ。

JJ

裁縫やクラフト、料理などが好きな男の子2人のママ。裁縫はもちろん、アクセサリーやジュエリークラフトも得意。カナダ在住。もっと見る >